離煙パイプで段階的に禁煙を

まずはお試しください

健康 煙草 離煙パイプ

禁煙グッズとして人気の離煙パイプについて

投稿日:2021年5月21日 更新日:

健康のためにタバコをやめたいのに、禁煙できずに困っている人は多くいます。そんな人々に注目されている商品が離煙パイプです。離煙パイプというのは1~31番までのパイプで構成されています。使用法はタバコの吸口部分に1番のパイプから順に付けていくという簡単なものです。

パイプには横穴が開いており、ニコチン摂取量を減らす役割があります。パイプの番号が大きくなるほどニコチン摂取量も大きく減らせ、例えば1番のパイプでは3%です。10番では30%減らせ、20番では61%、最後の31番では95%のニコチンが減らせます。離煙パイプは「いつものタバコをいつものように吸いながら禁煙できる」ことが特徴です。

毎日パイプを数字の順番どおりに付け替えるだけで、無理なく自然とニコチン摂取量を減らすことが出来ます。31番のパイプで95%のニコチンを減らした場合、摂取しているニコチン量は非喫煙者が空気中のニコチンを吸い込む量と同じです。つまりタバコを吸っていながら、吸っていない人と同じ状態になっているというワケです。喫煙していても、体内のニコチン依存性は禁煙しているのと同じ状態になっています。

この状態から禁煙を始められるので、成功率が高まるのが魅力であり特徴です。離煙パイプはニコチンへの依存性を低いレベルにすることができ、身体が低レベルに慣れているので禁煙している時の離脱症状が軽くて済みます。パイプは洗浄可能なため、使い捨てでないことも好評です。

-健康, 煙草, 離煙パイプ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

病院でも採用されている離煙パイプ

本気で禁煙したいのなら、病院の禁煙外来を受診するのが一番です。

離煙パイプの特徴とメリット

禁煙をしたい方に注目されているのが離煙パイプで、ストレスを可能な限り少なくするのが人気の理由です。

離煙パイプは禁煙のための最終グッズ?

どうしても禁煙したいけど、禁煙グッズや電子タバコでは成功しなかったらどうしたらいいのでしょうか?禁煙外来に行くのはなかなか時間がないという人におすすめなのが、離煙パイプです。

禁煙者による禁煙グッズの効果と口コミ

今はワンコイン程の値段がするたばこですが、一昔前は現在の半分の値段でした。

離煙パイプで賢く禁煙を

百害あって一利なしという言葉があります。