離煙パイプで段階的に禁煙を

まずはお試しください

健康 煙草 離煙パイプ

離煙パイプで禁煙するための心構え

投稿日:2021年7月9日 更新日:

離煙パイプは禁煙の成功率を上げてくれますが、決して簡単に禁煙できるわけではありません。お酒を手放せない人が断酒をするのが大変なように、禁煙にも強い意志が必要となります。離煙パイプはあくまでも禁煙の補助が目的なので、過信はしないようにしてください。はじめて離煙パイプを使用した人は、スカスカした感覚を訴える人が多いです。

これはニコチンがカットされるためで、喫煙する目的であるニコチン補給の効果を軽減させます。これは健康面から見れば喜ばしいことですが、タバコのおいしさも同時に軽減します。それにより離煙パイプをやめてしまい、普通に喫煙する状態に戻ってしまう人がいるのです。長期の喫煙習慣のある人ほど、禁煙するのは容易ではありません。

禁煙するには気持ちの持続が大切なので、定期的に禁煙するメリットを再認識する、禁煙後の生活をイメージするなどの対策を行ってください。やる気を維持するためには、禁煙により得られるメリットを明確にしておく必要があるわけです。例えば、不健康を予防する、血管疾患を解消するなど、明確な目的を定めておけばモチベーションに変えられるでしょう。離煙パイプで禁煙に成功したあとも油断は禁物です。

ちょっと気持ちが緩むと、再びタバコが欲しくなる可能性があります。そんなときはガムを噛むなどして、気持ちを紛らわせるようにしてください。ちょっとした甘えが失敗につながるので、気持ちを引き締めて臨みましょう。

-健康, 煙草, 離煙パイプ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

離煙パイプが支持されている理由

現在喫煙者が禁煙をしようと色々な方法を利用してタバコを断ち切ろうと努力していますが、多くの人が途中で挫折してしまうのは今までチェーンスモーカーだった人が、いきなりすっぱり吸うのをやめてしまうことで体が …

他のグッズとは違う離煙パイプ

禁煙を始める時にはただ単に強い気持ちを持って臨んだとしても成功できる可能性は低いことが皆分かっていますので、多くの人はグッズを上手く活用します。

ニコチンパッチやガムとは異なる離煙パイプ

便利な禁煙グッズとしてよく名前があがるのがニコチンパッチやガムです。

口コミからわかる禁煙グッズの分類

近年は健康意識の高まりから喫煙エリアの縮小や喫煙に対する警告メッセージなど喫煙者は肩身が狭い状態ですね。

禁煙グッズを買う前に口コミをチェック

喫煙者は肩身の狭い思いをすることが多いです。